描くことから始めよう!

あなたは、輝く原石です。

卒業/修了研究・制作展

2月9日(火)~14日(日)10:00-17:00

終了致しました。お越しくださいました皆さまありがとうございました。 洋画コース卒制は、こちらHPにて全学生作品を紹介致しています。 作品購入も可能となっています。卒展特設サイトよりご確認ください! ★WEBでのお問い合わせはこちら  https://www.tuad.ac.jp/sotsuten/

洋画コース卒展会場

Gallery1〜6会場をYouTubeにアップしています! 【Gallery1】 https://youtu.be/LZE0Z8qVLwg 【Gallery2】 https://youtu.be/BQ8jJ6iyciw 【Gallery3】 https://youtu.be/eldTnlHO4CU 【Gallery4】 https://youtu.be/swANsD2B7ZA 【Gallery5】 https://youtu.be/VygGZXAO64c 【Gallery6】 https://youtu.be/CSV5q6qUJ5Q

出演予定者: 選抜学部4年生、洋画コース教員 ゲスト: 徳山拓一(森美術館キュレーター、本学客員教授)

森美術館キュレーター 徳山拓一氏による セレクション講評会 2/14開催

洋画コースでは、絵画を中心とした学びから、多様な表現メディアを習得し、各自の世界観を広げてゆきます。集大成となる今卒業制作展は、アートの豊かさを再発見するフィールドとなっています。徳山氏の眼差しからみる、新たな才能の息吹。これから始まるストーリーの目撃者になりませんか?

未来に繋がる洋画の学び:動画


CHANGE MAKERS

洋画コース

世界の企業が芸術家を必要とし始めていま す。 なぜでしょうか?AI と最も共存できるのが芸術だというのです。 無限の「感性」は人間でなければ持ち得ない能力です。 実感を伴ったトライ & エラーを繰り返しながら、 自ら描き創り上げてゆく洋画のカリキュラム は、芸術・ 文化に留まらず、これからの社会で求められる力を育むためのものばかりです。 技術的な力はもちろんのこと、新たな価 値を創造していく力の獲得を目指します。 常に問題意識を持つ眼差しと、枠にとらわれない表現力が社会に変革をもたらすのです。

入試情報


【入試について】

★入試情報【受験生サイト】入試に関わる様々な情報について

さらに詳しく

総合型選抜入試について

【専願型・併願型】受験生の魅力を多角的に評価することを大切にしてゆきます。

さらに詳しく

静物油彩の受験ポイント!動画

総合型選抜型入学試験 【専願型】

さらに詳しく

入試「静物油彩」ポイント:動画


カリキュラム


 

1年次【観察を通し基礎力を育む】

【前期】人体油彩・静物油彩・デッサン・彫塑 【後期】人体油彩・人体ドローイング・思考型ワークショップ

さらに詳しくApr 01, 2021
 

2年次【造形表現の幅を広げる】

【前期】油彩 (コラージュから油彩へ)・選択演習 (3DCG・立体から絵画へ)・美術科共通演習 (横断型演習)【後期】古典技法 (テンペラ・フレスコ)・油彩 (映像を絡めた人体油彩)・進級制作・美術と実践力 (写真実習・展覧会企画広報運営)

さらに詳しくApr 01, 2022
 

3年次【自己の世界観の確立へ】

【前期】選択演習(ドローイング表現・細密表現)・選択演習(金箔演習・インスタレーション演習)100点ドローイング【後期】ミニ個展・大作制作

さらに詳しくApr 01, 2023
 

4年次【作品と自己の自立へ】

【前期】プレ卒業制作【後期】卒業制作

さらに詳しくApr 01, 2024
 

卒業制作

【山形展・東京展】学内で行う卒業制作展は、県内外から多数の来場者を迎え、アート業界関係者からも高い評価を受けています。また都内美術館で行う選抜卒展も好評を得ています。

さらに詳しくFeb 01, 2025
 

しなやかに自立する私の未来へ

Mar 31, 2025

卒業後は?


キャリア支援

美術科では、手に入れた表現や感性を手放さない豊かな人生を歩んで欲しいと願っています。 一人ひとりに合った、自立に向けた支援を行っています。

さらに詳しく

卒業生の声

子どもたちに可能性や 喜びを与えられる 社会を作っていく

さらに詳しく

活躍する卒業生

自分が描いた作品が多くの人の目に触れるのはやっぱり嬉しい

さらに詳しく

活躍する卒業生

世界へ

さらに詳しく

洋画コース教員


木原正徳

副学長 教授

1958年 長野県生まれ。武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業 学士

続きを読む  

青山ひろゆき

美術科長 准教授

1977年 福島県生まれ。 東北芸術工科大学大学院芸術工学研究科修士課程修了 修士

続きを読む  

鴻崎正武

准教授

1972年 福島県生まれ。東京藝術大学大学院絵画科後期博士課程修了 学位 美術博士

続きを読む  

細川貴司

准教授

1964年 高知県生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科後期博士課程油画専攻満期退学 修士

続きを読む  

室井公美子

准教授

1975年 栃木県生まれ。東京造形大学大学院造形研究科美術研究領域修了 修士

続きを読む  

村上慈郎

専任講師

1983年 山形県生まれ。東北芸術工科大学芸術学部美術科洋画コース 京都市立芸術大学大学院絵画専攻油画 修士

続きを読む  

洋画教員のアトリエ訪問:動画


非常勤講師


秋山さやか

現代美術家

インスタレーション演習ほか

続きを読む  

石井博康

画家/名誉教授

卒業制作ほか

続きを読む  

伊藤泰雅

画家

美術基礎演習ほか

続きを読む  

片平仁

画家 [3DCG]

選択演習/3DCG担当

続きを読む  

木村克朗

画家/客員教授

卒業制作ほか

続きを読む  

木村貴子

現代美術家

思考型ワークショップ担当

続きを読む  

佐々瞬

現代美術家

美術と実践力ほか

続きを読む  

椎葉聡子

画家

古典技法フレスコ担当

続きを読む  

菅原智子

画家

共通演習/モザイク担当

続きを読む  

高松和樹

画家

洋画演習ほか

続きを読む  

丹治匠

アニメーション美術監督/客員教授

洋画演習ほか

続きを読む  

津上みゆき

画家

洋画演習ほか

続きを読む  

徳山拓一

キュレーター

卒業制作ほか

続きを読む  

長谷川健司

画家

古典技法テンペラ担当

続きを読む  

水野暁

画家

選択演習/細密表現ほか

続きを読む  

洋画コースの日常

今すぐチェック!

洋画コースの授業やイベント、卒業生や教員の展覧会情報などなど

東北芸術工科大学 WEB site


東北芸術工科大学 WEB site

〒990-9530 県山形市上桜田3-4-5
TEL:023-627-2000 代表
FAX:023-627-2185
9:00~17:00
https://www.tuad.ac.jp

★東北芸術工科大学【美術科 洋画コース】HP
https://www.tuad.ac.jp/oilpainting/

★美術科絵画3コース 【 洋画・版画・日本画 】HP
5eeed1648b35f.site123.me

★美術科 【洋画・版画・日本画・彫刻・工芸・テキスタイル・総合美術】7コース HP
https://tuaddepartmentofart.wixsite.com/tuad-bijutsuka

★東北芸術工科大学HP 入試情報
【受験生サイト】
https://www.tuad.ac.jp/adm/

★よくあるお問い合わせ内容と対応窓口  
https://www.tuad.ac.jp/contact/

★お電話の受付時間 平日 9:00~17:00
TEL:0120-27-8160
FAX:0120-57-2154