室井公美子


室井公美子
准教授

1975年 栃木県生まれ。東京造形大学大学院造形研究科美術研究領域修了 修士

室井公美子【 Kumiko Muroi 】

2005年「群馬青年ビエンナーレ’05」群馬県立近代美術館(群馬)、2006年「VOCA展 2006」上野の森美術館(東京)、2012年「第31回損保ジャパン美術財団選抜奨励展」損保ジャパン東郷青児美術館(東京)、 2013年「損保ジャパン美術賞展 FACE 2013」損保ジャパン東郷青児美術館(東京)、2016年「ZOKEI NEXT50」3331アーツ千代田(東京)、2017年「表層の冒険 抽象のアポカリプス」片柳学園ギャラリー鴻(東京)、2018年「クインテット 五つ星の作家たち」損保ジャパン日本興亜美術館(東京)、「八色の森の美術展」池田記念美術館 (新潟)、2019年「表層の冒険 抽象のミュトロギア」片柳学園ギャラリー鴻(東京)ほかグループ展多数。個展:Gallery MoMo(2006〜2018年)、 GALLERY SATORU(2008,2010年)

受賞:2005年群馬青年ビエンナーレ 05ʼ(奨励賞)、2005年第20 回ホルベインスカラシップ(奨学生)、2008年度 ZOKEI展・東京造形大学大学院修士論文・修了制作展(ZOKEI 賞)、2012年第31回損保ジャパン美術財団選抜奨励展(秀作賞)、2016年「第52回神奈川県美術展」神奈川県民ホール(秀作賞)、2017年「第53回神奈川県美術展」神奈川県民ホール(秀作賞)

レジデンス:2013 年ジョージア PROSPER 財団主催アーティストインレジデンス

https://www.tuad.ac.jp/teacher_info/muroi-kumiko/